HappyFabricの楽しみ方(Starter’s Guide)

あざやかに暮らそう

オリジナルのファブリックから広がる世界

 

HappyFabricでは、オリジナルデザインのファブリックを1mから作成して購入することができます。

布を購入した後は、自分だけのオリジナルアイテムを作り、写真を投稿して他のクリエイターさんと交流してみても楽しいはず!
お気に入りのクリエイターを見つけたら、いいねを押して応援したり、生地を購入してお好みのアイテムを作ったりすることもできます。

オリジナルファブリックを使ったブランドを立ち上げることも夢じゃありません。他の人が作ったデザインを使って商品を作ることもできるルールになっています。

ぜひ色々な使い方をしてみてくださいね!


目次

1.基礎知識編

1.1.どんなものが作れるの?

1.2.どんな人が作っているの?

1.3.どんなデザインがあるの?

1.4.機能一覧

1.5.あなたのタイプはどちら?

1.6.SNSをチェック!

 

2.デザイン作成編

2.1.オリジナルデザインはどうやって作るの?

パターン作成方法(ツール別)

②デザインアップロード方法

デザイン作成のコツ

④注意点

 

3.買ってみよう編

3.1.どのデザインを選ぶ?

3.2.どの生地を選ぶ?

3.3.長さはどのくらいいるの?

3.4.どんなものが作れる?

3.5.生地サンプル・カラーチャートを手に入れよう。

 

4.作ってみよう編

 

5.作った後のお楽しみ編

5.1.作った作品を投稿しよう

5.2.SNSでシェア

5.3.デザインを作成したクリエイターにお知らせしてみよう

 

6.コンテストに参加しよう

 

7.お困りの場合は(FAQ)

 

8.ユーザインタビュー


1.基礎知識編

初めての人は、楽しみ方をここからご確認ください。このサイトで何ができるかご紹介します。

1.1.どんなものが作れるの?

みなさん、HappyFabricでどういうものを作っているのでしょうか?↓のリンクをクリックすると、どんなものを作っているのか分かりますよ!

息子のサルエルパンツを作りたい
ベビー用エプロンを作りたい
がま口ポーチを作りたい
ドット絵のクラッチバッグを作りたい
オリジナルデザインの着物を作りたい
カラフルなデザインのカーテンを作りたい
オリジナルのボタンを作りたい

上記以外の作品は作品レポートで見れます!

 

1.2.どんな人が作っているの?

登録しているクリエイターには、イラストレーター、画家、メディアアーティストなど様々な人がいます。使用目的で分けると、

  • ご自分や家族で使う方
  • minneなどハンドメイドマーケットで販売するためにオリジナルデザインの生地を調達する方

に分かれます。

→クリエイターのプロフィールはこちらから

 

1.3.どんなデザインがあるの?

まずはどんなデザインがあるか知るために、特集したデザインを3つご紹介します!

鳥柄デザイン
春色デザイン
涼風デザイン

 

ブログにも様々なデザインが特集されています。季節ごとのデザインや、いち押しのデザインがピックアップされています。

→デザイン特集記事はこちらから

 

もっとたくさんのデザインをご覧になりたい方は、トップメニューの一番上の「デザイン」をクリックすれば、全デザイン一覧を見ることもできます。

→全デザイン一覧はこちらから

1.4.機能一覧

HappyFabricで提供している機能一覧です。

  • 自作のデザインを登録
  • 自作のデザインの生地を購入する(商用利用可)
  • 他のクリエイターが作ったデザインの生地を購入する(商用利用可)
  • 作った作品の写真と説明書きを投稿できる(作品レポートといいます)
  • 好きなデザインをお気に入り登録できる
  • 好きなクリエイターをお気に入り登録できる
  • 他のクリエイターにメッセージ交換

1.5.あなたのタイプはどちら?

楽しみ方はご自身の目的とスキルによって、大きく2つに分かれます。

A.自作のデザインを登録して、その生地を購入する
B.他のクリエイターが作ったデザインの生地を購入する

オリジナルデザインをすでに作れる方や作ってみたい!とお考えの方はAになります。
また、縫製技術をお持ちではあるものの、デザイン制作は敷居が高いとお考えの方はBになるでしょう。

Aなら、2.デザイン作成編3.買ってみよう編 と読み進めてください。
Bから、3.買ってみよう編をご覧ください。

1.6.SNSをチェック!

Facebook、Twitter、Instagramで情報を発信しています。よろしければ、チェックしてみてください!

その他、たとえばTwitterで「happyfabric」で検索して頂くと、いろいろなクリエイターがデザインをアップし、コミュニティで楽しまれているのが分かると思います。
→Twitterで「happyfabric」を検索

 

2.デザイン作成編

デザインを作る方法はこちらからどうぞ。

2.1.オリジナルデザインはどうやって作るの?

初めてデザインを作る方や、新しい方法にチャレンジしたい方、失敗しないように工夫をしたい方はこちらからご覧ください。手書きでのデザイン方法から、デザインツールの使いこなし方までブログで紹介しています。

 

パターン作成方法(ツール別)

ツールやアプリ別にデザインの作成方法をご紹介しています。自分に合ったものをご覧ください。

第1回 パターンのはなし

第2回 Photoshopでパターンデザインをしてみよう

第3回 Illustratorでパターンデザインをしてみよう

第4回 無料Webツールでパターンデザインをしてみよう

第5回 手書きでパターンデザインをしてみよう

パターンデザインのサイズ(柄の大きさ)について

②デザインアップロード方法

アカウント登録した後で、デザインをアップロードしてください。

HappyFabricのアカウント新規登録方法について

パターンデザイン登録方法〜HappyFabricでオリジナル生地を作ろう!〜

デザイン作成のコツ

デザイン作成時のちょっとした工夫はこちらから。

失敗しないパターンデザイン

気になるみんなのパターン登録画像を紹介します!

画像ファイルのあれこれ

④注意点

その他HappyFabricで購入した布の権利関係に関してはこちらから。

生地を購入するときの注意点〜生地の著作権や商用利用について〜

登録したデザインを他のユーザーがご購入された場合、デザインをしたクリエイターに売り上げの10%が還元されます。

 


3.買ってみよう編

3.1.どのデザインを選ぶ?

膨大なデザインの中からお好みのものを見つけるのは、楽しいけれど手間暇かかります。

そんな時にはブログのデザイン特集から選ぶのもおすすめです。

季節ごとのデザインなど、旬なものがすぐ見つかります。

 

検索機能を使って、色やカテゴリを絞って探してみるのも楽しいですよ!

検索機能がつきました!

 

 

3.2.どの生地を選ぶ?

12種類の生地から選べます。どんな生地の種類があるかは生地一覧ページで確認できます。厚手、薄手、撥水など、生地によって特性があるので、目的に適った生地選びは大切です。

それぞれの生地がどんな用途に向いているかは、作品レポートが参考になります。
例えば、厚手トロマットは厚手で硬さがある生地なので、クッションにおすすめです。作品レポートトップで用途選択してみて、例えばポーチに使われている布はどんなものか、出来栄えはどんなか確認してみてください。

→作品レポートはこちらから。

 

3.3.長さはどのくらいいるの?

1mのファブリックから何がどれだけ作れるのでしょうか?小物だったらかなり色々なものが作れちゃいます。まずは試してみたいという方は、1mで何が作れるかの記事をご覧ください。

1mの生地で何がどのくらい作れるの??

その他、大きな物を作る場合は、様々な作り方が手作りサイトやブログなどで紹介されているので、検索してみてくださいね。

3.4.どんなものが作れる?

オリジナルファブリックでどんなものが作れるか、気になりますよね。

公式ブログでは作例を色々紹介してきましたので、ご確認ください。

→ブログでの作ってみたレポートはこちら

 

また作品レポートには新しいアイデアを形にしたものがどんどん上がっています。こちらもぜひ見てみて下さい。

→作品レポートはこちら

 

3.5.生地サンプル・RGBカラーチャートを手に入れよう。

オンラインでは布の質感が分からず心配だという方は、生地サンプルをご購入ください。

実際に布を触り、発色を確認してみてからオリジナルデザインのファブリックの購入をご検討してみてくださいね。

RGBカラーチャートは、本格的に色合わせをしたい方におすすめです。

→生地サンプル・カラーチャートはこちらから

4.作ってみよう編

デザイン作成/選択と生地選びが終わり、生地が届いたらいよいよ製作です!

どんなものが作れるのか、素敵な作品を見て参考にしてみましょう。ハンドメイド業界は入園入学時期に一気に盛り上がります。お子さんのためのオリジナルグッズは腕の見せどころ。ぜひ、先輩の作例を参考にしてみて下さい。
入園入学グッズ作りにおすすめのデザイン特集2017

オリジナルファブリックで洋服や着物を作るのが夢だったという方も多いのではないでしょうか。素敵なドレスから、お子さんのお洋服、着物までどんどんチャレンジしてみて下さい。

リバーシブルで使えるファブリックバスケットの作り方
子供服プチサルエルパンツを制作しました。
夏らしいデザインのポーチとキッズ用パンツ!!
布の素人がサンシェードを作るとこうなった
コラボレーションで生まれた素敵ながま口ペンケース!!
繊細な水彩画のドレスにうっとり!
paperonさんによる男の子向け入園グッズ(巾着シリーズ)
moclen.さんが実際に作られた入学入園グッズ

5.作った後のお楽しみ編

がんばって作ったものは人にも見てもらいたいもの!!
作ったものをみんなにシェアして、楽しみましょう!

5.1.作った作品を投稿しよう

作品は作品レポート機能を使って、写真と説明書きを投稿できます。

作品レポート機能がつきました!

5.2.SNSでシェア

ご自分のSNSアカウントで作ったものをシェアしましょう!

5.3.デザインを作成したクリエイターにお知らせしてみよう

メッセージ機能を使って、作ったものや感想をクリエイターに伝えることができます。他のクリエイターが作ったデザインを使用した場合はメッセージを送ってみましょう!
自分のデジタルデザインが生地になり、製作されたものを見るのは楽しいですよ!

メッセージ機能の使い方

6.コンテストに参加しよう

HappyFabricでは、年に何度かコンテストを実施しています。2017年度は
カーテンデザインコンテスト
スカーフデザインコンテスト
を開催しました。

コンテストを機に素敵なデザインを作って、ご応募ください!!

7.お困りの場合は(FAQ)

わからないことや、こまったことがある場合はこちらをご覧ください。
印刷品質、生地サンプル、納期、送料、商用利用などの質問に対する回答を用意しています。

よくある質問

8.ユーザインタビュー

HappyFabricをお使いのユーザ様にお話を伺いしました!

・記事の後半がインタビューです。
繊細な水彩画のドレスにうっとり!
paperonさんによる男の子向け入園グッズ(巾着シリーズ)
moclen.さんが実際に作られた入学入園グッズ

・すずきなつみさんと松山周平さんのインタビュー
https://happyfabric.me/own-design-purchase#box04


HappyFabric(ハッピーファブリック)はオリジナルデザインの布が1mから購入・作成・販売できるサービスです。
・布の商用利用可
・布が売れた場合にそのデザインのクリエイターに10%還元
・オリジナルデザインの布でハンドメイドしてみませんか?

詳しくは「はじめての方へ」をご覧ください!

素敵な作品レポートもお待ちしています。
・詳しい投稿の仕方はこちら

Subscribe HappyFabric Bblog