スムース生地で作るなら?スムースの特徴とおすすめの制作アイテムを紹介

スムース生地で作るなら?スムースの特徴とおすすめの制作アイテムを紹介

今回は、お子さまの服やコスチューム制作などにおすすめの生地「スムース」の魅力をご紹介します。 過去の生地特集はこちら マットガーゼ生地で作るなら?マットガーゼの特徴とおすすめの制作アイテムを紹介 セオアルファ(吸水速乾)生地で作るなら?セオアルファの特徴とおすすめの制作アイテムを紹介 スムースの特徴 スムースは柔らかく伸縮性のあるニット生地で、スヌードやカットソーなどにおすすめです。 グッと引っ張…

詳細を読む

マットガーゼ生地で作るなら?マットガーゼの特徴とおすすめの制作アイテムを紹介

マットガーゼ特集

前回のセオアルファ(吸水速乾)特集に引き続き、暑い季節にもオススメの生地「マットガーゼ」の魅力をご紹介します。 マットガーゼの特徴 マットガーゼは目が粗く、涼やかなシャリ感があります。やや透けるので夏の衣類やパーテーションなどのインテリアにもおすすめの生地です。 通気性に優れた生地なので夏物のシャツやワンピース、浴衣にもオススメの生地になっています。 組成 / ポリエステル100% 縮率 / 縦0…

詳細を読む

スカーフの縫製サービスを開始しました!

いままでコンテストと連動して行っていた縫製のサービスですが、以前から「コンテストの期間だけでなく、いつでもスカーフに仕立てて欲しい!」というご要望をたくさんいただいておりました。そしてこの度、スカーフの縫製を常時オーダーできるようになりました! ご自分のデザインのスカーフを作ってみたい方、販売してみたい方、ぜひご利用ください。 またスカーフはHappyFabricに登録されているすべてのデザインで…

詳細を読む

セオアルファ(吸水速乾)生地で作るなら?セオアルファの特徴とおすすめの制作アイテムを紹介

セオアルファ(吸水速乾)生地で作るなら?セオアルファの特徴とおすすめの制作アイテムを紹介

今回は、汗をかく季節にオススメの生地「セオアルファ(吸水速乾)」の魅力をご紹介します。 セオアルファ(吸水速乾)の特徴 セオアルファは綿100%素材を上回る吸水性を持ち、速乾・吸湿に優れる東レの繊維です。 軽量感とサラサラしたドライ感によって清涼快適なので夏物のブラウスやジャケット、浴衣にオススメの生地になっています。 組成 / ポリエステル100% 縮率 / 縦0.17%:横0.67% 印刷幅 …

詳細を読む

オリジナルのファブリックで出産祝いのご祝儀袋を作ってみました!

先月、待望の「綿」お試しキャンペーンを行いました。たくさんのご利用ありがとうございました!ただいま本導入に向けて準備を進めておりますので、もう少々お待ちくださいませ。 HappyFabricのディレクションをしている私、もちろん綿素材にも興味津々。何を作るか決めていなかったのですが、とりあえずキャンペーンの期間にダブルガーゼとブロードを1mずつ購入しました。 そんな折り、産休中のHappyFabr…

詳細を読む

デジタル刺繍ミシンでプリント生地にプラスオン!

みなさん、楽しいものづくりしてますか!? 先日ものづくり(デジタルファブリケーション)系の物販イベントに出展することになり、HappyFabricの生地を使ってなにか楽しいことができないかと考えました。 もちろん自分のデザインをさまざまな生地にプリントしただけでもオリジナル感は出るのですが、せっかくなら新しいことに挑戦してみたい・・・ すると、今回イベントに誘ってくれたFabCafe Tokyoに…

詳細を読む

2018年のカレンダーはファブリックで!データ無料配布キャンペーン中

いよいよ年の瀬も感じられ、そわそわする季節になりましたね。 突然ですが2018年のカレンダーはもうお決まりですか? みなさんの生活にもっとファブリックを取り入れて欲しい…。 そんなことをいつも考えている私たち。今回実験的にカレンダーのデータを配布することにしました! 2018年カレンダーのデータをダウンロードして自由にお使いいただけます。 ご自分のデザインに載せて、オリジナルのカレンダーを作ってみ…

詳細を読む

とっても簡単!あづま袋(吾妻袋)の作り方

あづま袋の作り方

みなさんは「あづま袋」ご存知ですか? 他にも、みゆき袋や三角袋とも呼ばれていたりする持つと三角形の形になる袋です。 江戸時代の頃に風呂敷や手ぬぐいを縫い合わせて作られた日本の知恵。 作り方も簡単なので、ぜひみなさん挑戦してみてくださいね! 今回はHappyFabricの生地144cm幅で作ったので、大きいサイズのあづま袋のレシピになっていますが、1:3の比率の布ならどんな大きさでもOKです。 手ぬ…

詳細を読む

リバーシブルで使えるファブリックバスケットの作り方

リーバーシブルで使えるファブリックバスケットの作り方

SUMMER FLOWERの撥水トロマット生地でファブリックバスケットを制作しました。 撥水トロマットに印刷された生地の写真です。 HappyFabricの生地はお客様からも「とても発色がいい!色がキレイ」とのお声をよくいただきます。 撥水トロマットは水や油をはじく加工をした生地で、テーブルクロスやバッグ、日傘などにおすすめの生地です。 現在HappyFabricでは12種類の生地を取り扱っていま…

詳細を読む