子供服プチサルエルパンツを制作しました。

t a i s o u by p_popopoのツイル(150/300)生地でプチサルエルパンツを制作しました。
スクリーンショット 2017 02 09 11 03 27

使用したパターン:型紙 プチサルエルパンツ(子供服) – toco. pattern shop

生地を裁断する

普段ニット生地の洋服ばかりつくっているので、カッターマットの上に生地と型紙を置いてローラーカッターで裁断します。
01 裁断の準備

使用したもの

  • A1カッターマット
  • ローラーカッター
  • マグネットクリップ(型紙が動かないよう文鎮として使用)
  • ハサミ(タック部分などの合印用に使用)

02 ローラーカッターで裁断

洋裁用の文鎮は便利なんですが、意外と高くて家にあるもので代用できないかなと探してみたら裏にマグネットのついたちょっと重みのあるクリップがあったので、こちらを使用しています。

ダイソーで1個100円で購入したマグネットクリップです。

ぐるっと一周ローラーカッターでカットしていきます。
03 裁断完了

全てのパーツを裁断していきます。プチサルエルパンツはパーツ数も少ないので初心者にもおすすめのパターンです。
04 全パーツの裁断完了

タックを縫う

前パンツにタックを入れていきます。
縫い合わせは2本針のロックミシンで行うので、タック部分に捨てミシンをかけます。

最近ミシンを買い換え、ブラザーのリビエラ80を使用。
05 タックを縫う

縫い合わせる

縫い合わせは全て2本針4本糸ロックミシンで行なっていきます。
使用しているのはbaby lock衣縫人BL5700EXS
06 ロックミシンで縫う

前パンツと後ろパンツを縫い合わせ、股下には補強のためウーリースピンテープを縫い込みました。
今回使用した生地のツイルは布の切り端からちょっと繊維が出てきやすいのでロックミシンで縫うと布端も一緒に処理できて楽チンです。
08 縫い合わせ

ロックミシンがない場合は、普通ミシンで直線縫いとジグザグミシンをかけて縫ってもOKです。
ロックミシンの場合1回で縫えるので普通ミシンで縫うよりも早く仕上がります。

仕上げ

縫い合わせが出来たら、普通ミシンでウエスト部分にステッチをかけたり、裾を2つ折りにして縫います。

最後に飾りボタンをつけて完成
07 プチサルエルパンツボタンをつけて完成

だいたい裁断から縫い終わりまで1時間30分ほどで出来ました。

今回100サイズのプチサルエルパンツを制作しましたが、1m購入した布の約半分くらいの使用です。まだまだ布が残っているので、親子お揃いできるよう大人用にも何か作ろうかな。

みなさんも何か制作されたら作品レポートに投稿してみてくださいね!

作品レポート投稿機能が追加されました!

サイトリニューアルに伴って、作品レポート投稿機能が追加。
HappyFabricで購入した布で何か作品を作られたら、ぜひ投稿してみてくださいね!
作品レポート機能について詳しくはこちら

その他の製作事例

参考:1mの生地で作れるもの

SuzukiNatsumiさんの作品:夏らしいデザインのポーチとキッズ用パンツ!!
HappyFabricプログラム開発担当fuji3zpgの作品:布の素人がサンシェードを作るとこうなった
ぷんぷく堂さんの作品:コラボレーションで生まれた素敵ながま口ペンケース!!
一柳綾乃さんの作品:繊細な水彩画のドレスにうっとり!
paperonさんによる巾着シリーズ:男の子向け入園グッズもかわいい!!
moclen.さんが実際に作られた入園入学グッズ:かわいい入園グッズみつけちゃいました!

SNS利用の方はtwitterやFacebook,instagramなどで「#hpfb」とつけて投稿お願いします!
hello@happyfabric.meにメールしていただいてもOKです(`・ω・´)

Subscribe HappyFabric Bblog