待望の綿生地の取り扱いをスタートしました!

HappyFabricでは、前々からのお客様のご要望にお応えし、綿生地の取り扱いをスタートしました。 綿生地はなんといっても、その吸湿性が特徴です。 お子様向けのアイテムや、自然な風合いがほしい作品にぜひご利用ください。   今回取り扱うのは下記の3種類です。   1:綿ダブルガーゼ 3,400円/m 二重構造で保温性があり、柔らかな肌触りが特徴です。 組成 / 綿100% 印…

詳細を読む

PATTERN FREAKS出版記念!10名様に書籍をプレゼントいたします!

7月31日、書籍「PATTERN FREAKS(パターンフリークス)」が全国の書店で発売されました。 この本、なんとテキスタイルデザインなどに必須の「パターン(続き柄)」に特化した本なのです! デザインを学んでいたり、イラストが得意な方でも、意外に難しいのが「どこまでも続く模様」を作ること。このパターンフリークスでは、PhotoshopやIllustratorを使用したオリジナルパターンの作り方を…

詳細を読む

夏のスカーフ デザインコンテスト審査会レポート

二回目を迎えるスカーフのデザインコンテスト。今回の応募総数は111件でした。どんどん素敵なデザインの応募が増えていて、コンテストを開催するたびにレベルアップを感じます。 今回は夏らしさを感じる爽やかなものが多くありました。 常連さんのエントリーも多くあり、毎回コンテストを楽しみにしていただいているのも伺え、とても嬉しく思いました。 審査は下記を考慮しながら行いました。 ・テーマにあっているか ・印…

詳細を読む

綿生地お試しキャンペーン!先着100名様限定で綿生地をご注文いただけます!

綿生地お試しキャンペーン

4月2日からの1週間、期間限定にて綿生地をご提供いたします。 綿生地お試しキャンペーン 先着100名様に期間限定で綿生地をお試しいただけるキャンペーンです。 先着100名 送料無料 キャンペーン価格にてご注文いただけます 綿生地購入後にアンケートにお答えいただきます キャンペーン期間 4月2日(月)15:00〜9日(月)24:00までのご注文 ※期間内でも100名様の注文が入った場合は早期終了いた…

詳細を読む

クリエイター支援プロジェクト第二弾:田村香織「田中邸を纏う」

スタートしたばかりのクリエイター支援プロジェクトですが、どんどん面白い企画が生まれつつあります。 第二弾はなんと衣装アーティストの田村香織さんからの応募がありました。 田村香織さんは、ダンサーやサーカスパフォーマーなどに衣装を提供する新進気鋭のアーティスト。横浜の若手コンテンポラリーダンサーの登竜門「Yokohama Dance Collection 」では田村さんの衣装を身に着けたダンサーが何人…

詳細を読む

つながるファブリックプロジェクト:プロダクトが出来ました!

クリエイター支援プロジェクト第一弾として、スタートしたハチエイチさんとの「つながるファブリックプロジェクト」ですが、プロダクトが少しずつ出来上がりつつあります。 先日は静岡パルシェというスペースにて、HUMORAさんが開催したイベントに出展したそうです。   HUMORA【ユーモラ】は、障害のある作家の絵を使ったオリジナル商品や、全国から集めた福祉施設の商品を販売するプロモーションショッ…

詳細を読む

[新生地追加]イベントなどに最適な防炎トロマットが追加になりました/防炎協会認定品

これまで12種類の生地を取り扱っておりましたが、ユーザーの皆様からのご要望もあり、今回新しい生地“防炎トロマット”を追加しました。 最近ではビックサイトなどの大型展示場で行われるイベントに出展される際に、テーブルクロスや展示の布は”防炎製品”であることが必須となることが増えてきました。 また作品づくりの上でも熱を持つ照明器具の近くに使用する際など、燃え広がらない防炎布のニーズは高まっています。 防…

詳細を読む

クリエイター支援プロジェクト第一弾スタート!:ハチエイチ×HappyFabricつながるファブリックプロジェクト」

先日クリエイター支援プロジェクトページをオープンしましたが、その前から少しずつ進めていたプロジェクトがこちら。 ハチエイチさんとコラボレーションをスタートしました。 ハチエイチさんは、障害のある人の創造性を支援しながら、新しい仕事のあり方を模索しているステキなプロジェクトです。 障がいのある人の表現を、カタチにして伝えるプロジェクト。 大切にしているのは「その人らしさ」が感じられるものづくり。 も…

詳細を読む

クリエイター応援プロジェクト:HappyFabric for Creator始まりました!

HappyFabricはサービス開始時から、すてきなクリエイターさんたちにどんどんオリジナルファブリックを活用してもらいたいと思ってきました。 すでにご利用いただいている方の中には、ブランドをスタートしたり、プロダクトを開発されている方もいらっしゃいます。   とはいえ、まだ具体的に何をどうすればいいかわからないけど、作ってみたい物があるという人。 試作品はすでに作っていて、これからどん…

詳細を読む