自分のデザインした布を購入してもらいやすくなる4つのポイント

自分のデザインした布を購入してもらいやすくなるコツ

HappyFabricでは布が売れた場合、クリエイターさんに10%の売り上げが入ります

今回はHappyFabricにデザインを登録してくれているクリエイターさんや、これから登録を考えているクリエイターさんに向けて購入してもらいやすくなるポイントをご紹介します!

購入してもらいやすくなるための4つのポイント

すでに登録済みのデザインでも編集可能なので、一度チェックしてみてください!

170325 購入してもらいやすくなる4つのポイント

  • デザイン説明文はできるだけ詳しく書く
  • 作品レポートをアップする
  • SNSでシェアする
  • プロフィールを設定する

デザイン説明文はできるだけ詳しく書く

トップページの「デザインを探す」でキーワード検索した場合にデザイン説明文も検索される対象になります。説明文にはデザインに使用したモチーフなどをしっかり記入しましょう。

検索機能について詳しい解説はこちら

書いてあるとわかりやすい項目例

  • 柄のサイズ(例:モチーフのサイズは8cm程度です、ボーダーの間隔は2cmと1cmのピッチですなど)
  • モチーフにしたもの(例:バナナ、水玉など)
  • どういったものにおすすめか(例:服、ポーチ、クッション、カーテンなど)

■■■■デザイン説明用のテンプレートここから■■■■

柄のサイズ:
モチーフにしたもの:
どういったものにおすすめか:

■■■■ここまでをコピーして使用してください■■■■

モチーフにしたものや、おすすめのアイテム名などはタグとしても登録しておくのがおすすめです。
自分が検索しそうなキーワードを説明文やタグに登録しておくと見つけてもらいやすくなります!
例:男の子、海、ボーダー、水玉など

作品レポートをアップする

実際にそのデザインの布で形になった作品が見えると、購入意欲がアップします。
自分のデザインした布で何か作った時は作品レポートを投稿しましょう。

新着作品レポートはトップページにも表示されるので、デザイン詳細ページ(購入ページ)への誘導にもなります。
トップページに新着作品レポート

作品レポート投稿方法はこちら

SNSでシェアする

デザイン登録後はSNSでシェアすると、より多くの人に見てもらいやすくなります。
その時に#happyfabricme #hpfb どちらかのタグをつけていただければ、公式アカウントでもご紹介させていただきます。

HappyFabricの公式アカウント一覧

twitterアカウント:@happyfabricme
Facebookページ:@happyfabric.me
instagramアカウント:@happyfabric.me

ハッシュタグ:#happyfabricme、#hpfb

プロフィールを設定する

布を購入する方は、「どんな人がデザインしているのかな?」と気になるものです。
デザイン詳細ページにも表示されるものになるので、空白のままは避けた方がいいでしょう。

マイページ>プロフィール編集からユーザー設定ができます。
ユーザー設定

  • 短くてもいいので簡単な自己紹介文を記入する
  • プロフィール画像やカバー画像を設定する
  • minne(ミンネ)、Creema(クリーマ)などショップがあればそのURLを記入する

Blogをお持ちの方や、minnneやCreemaなどに出品されている方はそのURLをホームページURLに設定してみてください。
SNSで作品をアップされている方はSNSアカウントも入力しておくといいですね。

おすすめの自己紹介文例

自己紹介文サンプル

  • どういう分野で活動しているか(例:趣味でイラストを描いている、アクセサリー作家、水彩イラストレーターなど)
  • どういう傾向のデザインが好きか(例:温かみのあるイラストレーションが好き、シンプルでモノトーンが好きなど)
  • 活動エリア(例:京都出身、愛知県在住など)

デザイン詳細ページで表示されるプロフィールは75文字程度なので、できるだけ簡単に。大事なことは前半に記入するのがよさそうです。

プロフィール画像は丸い形にくり抜かれて表示されます。

カバー画像はプロフィール詳細ページで表示されます(推奨サイズ:横825pxタテ270px
推奨サイズよりも小さい画像は拡大されてしまうので、できるだけ大きめの画像を設定した方がキレイに表示できます。
プロフィールページ詳細

プロフィール詳細画面に作品レポートも表示されるように

自分がデザインした布に紐付いた作品レポートの写真が、プロフィール詳細ページにも表示されるようになりました。
170406 happyfabric me ayk

まとめ

今回はデザイン登録する際の誰にでもできる4つのポイントをご紹介しました。

  • デザイン説明文はできるだけ詳しく書く
  • 作品レポートをアップする
  • SNSでシェアする
  • プロフィールを設定する

特に作品レポートの投稿や、SNSのシェアは露出度が上がり効果が高めです。
ぜひみなさん投稿してみてくださいね!

作品レポート投稿機能が追加されました!

サイトリニューアルに伴って、作品レポート投稿機能が追加されています。
HappyFabricで購入した布で何か作品を作られたら、ぜひ投稿してみてくださいね!
作品レポート機能について詳しくはこちら

HappyFabric(ハッピーファブリック)はオリジナルデザインの布が1mから購入・作成・販売できるサービスです。
・布の商用利用可
・布が売れた場合にそのデザインのクリエイターに10%還元
オリジナルデザインの布でハンドメイドしてみませんか?

詳しくは「はじめての方へ」をご覧ください!

その他の製作事例

参考:1mの生地で作れるもの

子供服プチサルエルパンツを制作しました。
夏らしいデザインのポーチとキッズ用パンツ!!
布の素人がサンシェードを作るとこうなった
コラボレーションで生まれた素敵ながま口ペンケース!!
繊細な水彩画のドレスにうっとり!
paperonさんによる男の子向け入園グッズ(巾着シリーズ)
moclen.さんが実際に作られた入学入園グッズ

SNS利用の方はtwitterFacebookinstagramなどで「#happyfabricme」とつけて投稿お願いします!
hello@happyfabric.meにメールしていただいてもOKです(`・ω・´)

Subscribe HappyFabric Bblog