スムース生地で作るなら?スムースの特徴とおすすめの制作アイテムを紹介

スムース生地で作るなら?スムースの特徴とおすすめの制作アイテムを紹介

今回は、お子さまの服やコスチューム制作などにおすすめの生地「スムース」の魅力をご紹介します。 過去の生地特集はこちら マットガーゼ生地で作るなら?マットガーゼの特徴とおすすめの制作アイテムを紹介 セオアルファ(吸水速乾)生地で作るなら?セオアルファの特徴とおすすめの制作アイテムを紹介 スムースの特徴 スムースは柔らかく伸縮性のあるニット生地で、スヌードやカットソーなどにおすすめです。 グッと引っ張…

詳細を読む

マットガーゼ生地で作るなら?マットガーゼの特徴とおすすめの制作アイテムを紹介

マットガーゼ特集

前回のセオアルファ(吸水速乾)特集に引き続き、暑い季節にもオススメの生地「マットガーゼ」の魅力をご紹介します。 マットガーゼの特徴 マットガーゼは目が粗く、涼やかなシャリ感があります。やや透けるので夏の衣類やパーテーションなどのインテリアにもおすすめの生地です。 通気性に優れた生地なので夏物のシャツやワンピース、浴衣にもオススメの生地になっています。 組成 / ポリエステル100% 縮率 / 縦0…

詳細を読む

Photoshopのパターンプラグイン「Adobe Textile Designer 」を使ってパターンデザインする方法

Adobe Textile Designer

最新のPhotoshop CC2019でも使用できるパターンデザイン用のプラグイン「Adobe Textile Designer 」がAdobe公式から登場しました。 Adobe Textile Designer のインストール方法と使い方をご紹介します。 プラグインを使用せずにPhotoshopでパターンデザインする方法はこちら 第2回 Photoshopでパターンデザインをしてみよう Phot…

詳細を読む

セオアルファ(吸水速乾)生地で作るなら?セオアルファの特徴とおすすめの制作アイテムを紹介

セオアルファ(吸水速乾)生地で作るなら?セオアルファの特徴とおすすめの制作アイテムを紹介

今回は、汗をかく季節にオススメの生地「セオアルファ(吸水速乾)」の魅力をご紹介します。 セオアルファ(吸水速乾)の特徴 セオアルファは綿100%素材を上回る吸水性を持ち、速乾・吸湿に優れる東レの繊維です。 軽量感とサラサラしたドライ感によって清涼快適なので夏物のブラウスやジャケット、浴衣にオススメの生地になっています。 組成 / ポリエステル100% 縮率 / 縦0.17%:横0.67% 印刷幅 …

詳細を読む

デザインを中央配置(パネルデザイン)で登録する方法

パネルデザインの登録方法

HappyFabricにデザインを登録する際、「リピートデザインではなく、パネルデザイン(例えば白地の真ん中にロゴ等)にしたい場合はどうすればいいか?」お問い合わせいただく事があります。 今回はパネルデザインの登録方法についてご紹介します! パネルデザインの登録方法 現在HappyFabricには、デザインデータを中央に配置する機能がありません。 生地の中央にデザインを配置したい場合、144cm幅…

詳細を読む

冬のあったかデザイン特集

あっという間に2018年も残り2ヶ月に。皆さんそろそろ冬支度をはじめられましたか? 今回は寒さに負けないあったかデザインを集めてみました。 過去の冬デザイン特集もおすすめです。 冬のデザイン特集 和柄のデザイン特集 贈り物におすすめの柄(クリスマス・お正月・ギフト)特集 温もり感じるトーンのデザイン Shall We Dance?_ mocha by merco @merco_cat モチーフは「…

詳細を読む

CMYKデータでのデザイン画像アップロードに対応しました

HappyFabricではデザインアップロード時のファイルをRGBカラー推奨としておりましたが、CMYKカラーでもデザインの登録ができるようになりました。 これまではシステムの関係上、RGBカラーのデータをアップロードしていただき、印刷時にCMYKカラーに変換してプリントしておりました。 RGBカラーは光の三原色なので、CMYKカラーで印刷した場合、色によっては少しくすんだ印象になってしまいます。…

詳細を読む

暑さに負けない!真夏のデザイン特集

7月も後半に突入!夏休みの自由研究など、お子さんと一緒にHappyFabricの生地を使って何かつくってみてはいかがでしょうか?これからの時期にぴったりな、夏におすすめのデザインを集めました。 過去に紹介した、夏におすすめのデザイン特集はこちら 夏におすすめのデザイン特集 浴衣や甚平にぴったりのデザイン特集 夏といえば!これ 夏といえば、やっぱりスイカ柄ははずせません。 小さなスイカ by かめの…

詳細を読む