布の素人がサンシェードを作るとこうなった

  サーバ側のプログラム開発担当のfuji3zpgです。 暑中見舞い申し上げます。 お盆を迎え、いかがお過ごしでしょうか? 私の自宅は強烈な西日が差しこみ、大変な暑さであります。 今日は、夏の太陽を和ませるサンシェードのご紹介です。 ただ、私は布についてはズブの素人なので、手のこんだことはできません。 何はともあれ、まずはサンシェードに適したデザインの布を選ぶ必要があります。 デザイン …

詳細を読む

絵本の世界をオリジナルファブリックで表現していただきました!

さてさて、作例紹介シリーズも回を重ね、みなさんの作ってくださるものも素敵なものがどんどん増えてきました。 今回は青山で開催された、赤ずきんとたまごをテーマにした絵本のグループ展にお邪魔してきました。 グループ展『たまごと赤ずきん』(6/30-7/6) 会場:CONCEPT 21 作家:森のくじら / ちこ* / ゆまあひmaki 今回ご紹介するのは、絵本作家の森のくじらさんの『だって ぼくはオオカ…

詳細を読む

オリジナルファブリックはイベントバナーにもぴったり!

どんどん作例をブログで紹介してきましたが、いつの間にか第7回めです。 オリジナルファブリックの使い道はご家族へのプレゼントから、ご自身のためのもの、販売するグッズなど様々。 毎回寄せられた情報を、スタッフ一同楽しく拝見しています。 さて今回はまた新しいパターン。 オリジナルファブリックをイベントバナーとしてご活用いただいた例をご紹介します。     5月22日(日)に開催された…

詳細を読む

コラボレーションで生まれた素敵ながま口ペンケース!!

HappyFabricではこれまでもユーザーさんの作例を紹介してきましたが、今回初めてコラボレーション企画!?を紹介します。 例えば、サイトに登録されたデザインを、手芸作家さんが購入して新しい商品を作って販売する。 HappyFabricはそんなことが起きたらいいな~と楽しみにしています。 今回はヨシムラマリさんのデザインした布を利用し、ぷんぷく堂さんというがま口作家さんが、素敵な商品を作ってくだ…

詳細を読む

1mの生地で何がどのくらい作れるの??

オリジナル生地で素敵なグッズを作りたいな~と思っていても、手芸が苦手な人だったりすると、1mの生地で何がどれだけできるか分からなかったりしますよね。 今回は「えっ!!こんなに1mの生地からあれこれ作れちゃうのね!!!」 という具体例をユーザーさんのレポートからご紹介します! まずはこちらをご覧ください! @happyfabricme 厚手トロマット1mで大型エコバッグ2枚とポーチ2種類できました♪…

詳細を読む

繊細な水彩画のドレスにうっとり!

日々暖かくなってきて、春らしい陽気が続いていますね。 いやいや、もう初夏くらいの感じなんじゃないの?という気候ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 さて、素敵な作例紹介シリーズ第4弾では、陽気につられて、軽やかな装いをしたい時にピッタリのドレスをご紹介します。 デザイナーの一柳綾乃さんは、日本画を描かれるアーティスト。 繊細なタッチの流麗な描線が美しい絵が特徴的ですね。そんな一柳さんがHap…

詳細を読む

男の子向け入園グッズもかわいい!!

さてさて、大好評!?の素敵な作例紹介シリーズ第3弾です! またまた、入園グッズをご紹介します。 ご紹介するのは、ペパロン(paperon.)さんによる巾着シリーズですが、とってもかわいい!   前回は女の子向けのポップな感じでしたが、今回はちょっとシックな男の子向け! 皆さんのセンスと個性がでていて、とってもいい感じですね〜。   ペパロンさんはこれまで紙で色々作られていたそう…

詳細を読む

かわいい入園グッズみつけちゃいました!

さてさて、HappyFabricチームは素敵なオリジナルファブリックを使用した作品を見るといつもどきどきわくわくしています。 そこでじわじわ始まった素敵な作例を紹介するコーナーの第二弾をお送りします。 (第一弾はチェブさんの写真展)   今回紹介するのは、moclen.さんが姪御さんのために作られたとってもかわいい入園入学グッズです。   サイト上でも入園入学グッズおすすめのデ…

詳細を読む

[工場編]オリジナルのカーテンをオーダーしてできるまで

4月になり、新生活を始める人が多いと思います。 家の中で一番生地が目立つところといえば、そう”カーテン”です。今回はHappyFabricの生地でオーダーカーテンを作ってみました。 今回は持ち込み生地からオーダーカーテンを作ってもらいました。カーテン工場に潜入したレポートをお送りします。HappyFabricの生地からカーテンが完成するまでにどれだけ多くの工程と人の手がかかっているのか知らなかった…

詳細を読む

[生地編]世界で一つだけ!オリジナルのカーテンをHappyFabricでつくろう

HappyFabricで生地を頼んだらどんなことをしますか? 「自分では縫製できないからな・・・」とよく言われます。自分で縫えなくても、友達に縫ってもらったり、持ち込み生地を専門の加工屋さんに出してみることもいいかもしれません。 4月から新生活を始める人が多いと思います。家の中で一番生地が目立つところといえば、そう“カーテン”です。今回はHappyFabricの生地でオーダーカーテンを作ってみまし…

詳細を読む