8月28日まで名古屋・栄で「HappyFabric EXHIBITION」を開催!名古屋のアートチーム「つくしチーム」との共催公募コンペ展が始まりました!

クリエイターとアートなイベントを提供してきたTSUKUSHI TEAMさんとHappyFabricが共同でファブリックデザインのコンペティションを開催、その発表展覧会が開催中です! コンペの詳細はこちら 50名のアーティストによる50種類のタペストリーが展示 会場には2フロアに渡り、50名の作品がずらりと展示されています。 また、展示されているB2タペストリーは1枚3000円で購入可能! 来場者の…

詳細を読む

夏らしいデザインのポーチとキッズ用パンツ!!

シリーズ化している、素敵な作品紹介ですが、今回はオリジナルのファブリックデザインを使用した作家として活躍しているすずきなつみさんをご紹介します。 とっても夏らしいデザインで、ポーチやお子さんむけのパンツを作っていただきました。 ご使用してくださったデザインはこちら。 魚たちの群れ by SuzukiNatsumi か、かわいい。。。 なつみさんの作品はやさしい色調が特徴的で、ポーチにもお子さん向け…

詳細を読む

布の素人がサンシェードを作るとこうなった

  サーバ側のプログラム開発担当のfuji3zpgです。 暑中見舞い申し上げます。 お盆を迎え、いかがお過ごしでしょうか? 私の自宅は強烈な西日が差しこみ、大変な暑さであります。 今日は、夏の太陽を和ませるサンシェードのご紹介です。 ただ、私は布についてはズブの素人なので、手のこんだことはできません。 何はともあれ、まずはサンシェードに適したデザインの布を選ぶ必要があります。 デザイン …

詳細を読む

Photoshopプラグイン「Seamless Textures Generator」ワンクリックで簡単パターンデザイン作成

以前ブログでPhotoshopでパターンデザインをする方法を書きましたが、今回はもっと簡単にワンクリックで継ぎ目のないパターンがつくれる方法を紹介します。 Photoshop用のプラグイン「Seamless Textures Generator」 今回使用するのはPhotoshop用のプラグイン「Seamless Textures Generator」 このプラグインを使うと、ワンクリックでパター…

詳細を読む

Adobe Captureアプリを使ってパターンデザインする方法

Illustratorでパターン作成時に白い線が入る場合の解決方法のブログ記事内でサンプルとして作ったアンコウのパターンは手描きイラストをAdobe Capture(アドビ キャプチャー)というiPhoneアプリを使って作りました。 今回はAdobe Captureを使って、どうやってパターンを作成するかをご紹介します! Adobe Capture CCとは Adobe Capture CC(価格…

詳細を読む

浴衣や甚平にぴったりのデザイン特集

浴衣や甚平にぴったりのデザイン特集

フェネックギツネと金平糖の布で出来た浴衣、とってもかわいいですね! HappyFabricで扱う生地の1つ「セオアルファ(吸収速乾)」は浴衣や甚平にぴったりの生地です。 自分の好きなデザインで作った浴衣や甚平を着て、花火大会やお祭りに出かけてみませんか? 今回は浴衣や甚平にぴったりのデザインを集めました! 浴衣や甚平の作り方 浴衣や甚平は意外と簡単に自分でつくれるってご存知ですか? ミシンがあれば…

詳細を読む

絵本の世界をオリジナルファブリックで表現していただきました!

さてさて、作例紹介シリーズも回を重ね、みなさんの作ってくださるものも素敵なものがどんどん増えてきました。 今回は青山で開催された、赤ずきんとたまごをテーマにした絵本のグループ展にお邪魔してきました。 グループ展『たまごと赤ずきん』(6/30-7/6) 会場:CONCEPT 21 作家:森のくじら / ちこ* / ゆまあひmaki 今回ご紹介するのは、絵本作家の森のくじらさんの『だって ぼくはオオカ…

詳細を読む

RGB色見本が届いたよ!

先日、布見本のご紹介をしましたが今回新しく色見本が完成したのでご紹介したいと思います。 RGBカラーサンプル(色見本) HappyFabricではデザインデータをRGBカラーで作成することを推奨しているのですが、RGBカラーで作ったデザインがどんな色で印刷されるのか? 画面上で見えている色と、印刷されて出来上がった布の色がイメージと違ったら…と心配されている方におすすめの見本が出来ました! Hap…

詳細を読む

文化服装学院コンテスト受賞者の作品をご紹介!

先日、業務用プリンターメーカーのミマキエンジニアリングさんから 「ミマキ賞の方の作品ができました!」と連絡をいただきました。 4/27に原宿のHappyPrintersにて授賞式を行った、文化服装学院 ファッションテキスタイル科とのFabric Design Contest。(コンテスト詳細はこちら) ミマキエンジニアリング賞を受賞したタン・ステイシーさんのデザインを 東京ショールームに取り入れて…

詳細を読む

オリジナルファブリックはイベントバナーにもぴったり!

どんどん作例をブログで紹介してきましたが、いつの間にか第7回めです。 オリジナルファブリックの使い道はご家族へのプレゼントから、ご自身のためのもの、販売するグッズなど様々。 毎回寄せられた情報を、スタッフ一同楽しく拝見しています。 さて今回はまた新しいパターン。 オリジナルファブリックをイベントバナーとしてご活用いただいた例をご紹介します。     5月22日(日)に開催された…

詳細を読む