オリジナルファブリックを使った写真展が開催されました!

「HappyFabricの布をどんなことに使ってもらえるかな?」 スタッフはTwitterやfacebook、Instagramで見つけた使用例を見ては、日々わくわくしています。 そんな気持ちを共有したい! そこで、オリジナルファブリックを使用した素敵な写真展を紹介していこうと思います。 今回は、iPhoneを利用した二重露光というテクニックを用いる、写真作家のちぇぶさんこと、松原悦子さんに今回の…

詳細を読む

文化服装学院とのコラボ企画『Fabric Design Contest』審査会レポート!

2016年2月22日に、HappyFabricと文化服装学院とのコラボレーション企画『Fabric Design Contest』の審査会開催されました! この企画では、ファッションテキスタイル科の学生さんたちに作品を公募し、様々な立場の専門家が選考しました。その模様を簡単にレポートします! 今回の審査員には、UV プリンターなど多様なプリンターを製造販売するミマキエンジニアリングの宮崎恵利さんと…

詳細を読む

HappyFabricの布ができるまで!工場見学に行ってきたよ!

HappyFabricの布がどんな風に出来上がって、皆さんのお手元まで届けられているのか? 今回はデジタル布が印刷されて、出荷されるところまで見学させてもらいました! 布の注文が入ったら、データの処理から始まります まず注文が入ると、印刷工場のオペーレーターさんへデータが送られ パソコンを使用し、送りつけ(パターン模様を繰り返し並べて布の大きさに合うように配置)されます。 印刷はこだわりの6色イン…

詳細を読む

株式会社ルシアンのファブリック展示会に行ってきました!

1月27日(水)に株式会社ルシアンのテキスタイル展示会へお邪魔してきました。 ルシアンはパッチワークやソーイング生地や刺繍糸などの手芸用品を主に製造する会社です。 なんと!!今回は文化服装学院×HappyFabric デザインコンテストに審査員としてご協力いただけることになりました。   実はルシアンは社会貢献事業に関心が高く、「ヨコハマ・パラトリエンナーレ2014」にも協力されていまし…

詳細を読む

文化服装学院×HappyFabric デザインコンテストを開催します

文化服装学院のファッションテキスタイル科のみなさんが考える 「デジタルプリントならではの新しいテキスタイル」を募集するデザインコンテストを開催します。 説明会にいってきました 文化服装学院のファッションテキスタイル科の皆さんとデザインコンテストを開催することになり、説明会に行ってきました。 文化服装学院は1919年に開校した日本で最初の服飾教育の学校です。地上20階、地下1階建ての総合校舎はファッ…

詳細を読む