クリエイター支援プロジェクト第一弾スタート!:ハチエイチ×HappyFabricつながるファブリックプロジェクト」

先日クリエイター支援プロジェクトページをオープンしましたが、その前から少しずつ進めていたプロジェクトがこちら。 ハチエイチさんとコラボレーションをスタートしました。 ハチエイチさんは、障害のある人の創造性を支援しながら、新しい仕事のあり方を模索しているステキなプロジェクトです。 障がいのある人の表現を、カタチにして伝えるプロジェクト。 大切にしているのは「その人らしさ」が感じられるものづくり。 も…

詳細を読む

作品レポート紹介ブログ

作品レポートもずいぶん件数が増えてきて 眺めているだけでも楽しく、あれこれ作ってみたいイメージが膨らみます。 今回は投稿いただいた作品レポートの中から15作品をご紹介! 生地選びや作品作りのアイデアに、ぜひ参考にしてみてくださいね。 おすすめの作品レポート15作品 ファブリックバスケット 使用生地:撥水トロマット 50cm×70cmの生地で制作できるので、HappyFabricの生地幅140cmの…

詳細を読む

秋のトートバッグデザインコンテスト審査会レポート&絶賛オーダ受付中!

恒例になりつつあるHappyFabricのコンテスト企画。 今回は、オリジナルアイテムとして人気が高いトートバッグにふさわしいデザインを募集しました。 応募総数は109件! 毎回多くの方からの応募にスタッフ一同喜んでいます。 常連さんが新たな作風でチャレンジしてくれたり、ファブリックの柄としての洗練度も上がってきたのが印象的でした。 また今回は新たな試みとして、オーダーをコンテスト期間中から受け付…

詳細を読む

[ロフトワークコラボ企画]オリジナル生地で製本ノートをつくろう!

HappyFabricは、実店舗として原宿にデジタルものづくりスペース「HappyPrinters」を運営しています。 そして同じ渋谷区には、HappyPrintersより先輩であり、常に新しい道を開拓していく素敵なスペース FabCafe Tokyo さん、その運営をしているロフトワークさんがあり、時には一緒に企画・イベントをさせていただいています。 今回は、来週8/10にロフトワークさんが行う…

詳細を読む

プロジェクトメンバー座談会 #2:ビジネスとしての展開を考える

前半はHappyFabricにかけるチームメンバーの想いをご紹介しました。 後半では、サービスとしてよりよいビジネスにするために考えていることを語り合いました。 新しいテクノロジーを使ったビジネスを皆さんにもっと知ってもらい、楽しんでもらうために、考えていることが色々あります。 実はPR面も少しずつ改善しているんです。 HappyFabricの今、ユーザーさんたちを見て 熊谷:HappyFabri…

詳細を読む

プロジェクトメンバー座談会 #1:HappyFabricの今後へかける想い

HappyFabricのサービススタートから1年半以上経過しました。 今年の初めにはサイトを大幅リニューアルし、またデジタルアーカイブを活用した立命館型紙プロジェクトも始動しました。 登録デザインも3,000件へ到達する!というこのタイミングに、プロジェクトチームメンバーでHappyFabricのこれまでとこれからについて語りあいました。 新しい布の世界を皆さんに楽しんでもらうには、まだまだサービ…

詳細を読む

[再録] greenz 掲載記事:HappyFabric誕生秘話!!

先日、HappyFabricでは活動を振り返りつつ、チームメンバーの現在の思いを聞く座談会をしました。 それに伴い、懐かしのインタビュー記事を再録します。 サービス開始には、こんな熱い想いがあったのです。 初めての方も、ずっとHappyFabricを楽しんでくださってる方もどうぞご一読ください。   〜繊維産業にイノベーションを起こしたい!!〜     HappyFa…

詳細を読む

カーテンコンテスト:受賞者へ賞品をお届けしました!

先日受賞者が決定したカーテンコンテスト2017ですが、賞品のカーテンが完成しました。 受賞者のはる☆どりさんは喜んでくださるでしょうか。   実際にプリントした布の柄の大きさはこんな感じです。 色の鮮やかさも伝わりますか? カラフルで繊細なタッチのウミウシがとっても目を引きますね。 裁断してカーテンに仕立てていきます。 賞品はこんな感じでお届けしました。 ウミウシのサイズがちょうどよいの…

詳細を読む

カーテンデザインコンテスト 2017最優秀賞発表!

今回のコンテストでは、皆様から魅力的なデザインが多く集まりました。 応募総数はなんと121件!特設ページをご覧ください。 HappyFabricならではの、他では見ることのできないような個性的なものやカラフルなものなど、一癖ありながらもステキなものが多く、スタッフ一同興奮。 5月15日に選考会を行い、下記の点を基準に審査しました。 1.「あざやかに暮らそう」というサービスのテーマにあっているか。 …

詳細を読む

SAKURAカメラスリングの商品開発のお手伝いをしました

HappyFabricは布を販売するだけではなく、オリジナルプリントの生地を使った商品のご相談も受けています。 今回ご紹介するSAKURAカメラスリングさんは、二子玉川蔦屋家電でオリジナルのプリント生地を印刷するという形で、コラボレーションさせていただきました。 参考記事:二子玉川 蔦屋家電様でのお取り扱いが始まりました しなやかな柔らかい生地のカメラスリング SAKURAカメラスリングでは、スカ…

詳細を読む